So-net無料ブログ作成

ミニキッチン

DSC_0129.JPG
先日、孫の〇里ちゃんと一緒に(アンパンマン ミュージアム)へ
行った帰りイケアに立ち寄りました。
少しばかりのお誕生日祝いにとあげたお金にもう一方のジジババから
のを足して「ミニキッチン」を買いたいとの事でした。

日曜ということもあって凄い混みようでした。
お目当てのキッチンを買い求め家に帰ってからパパとジジで作成です。
小一時間かかって出来上がってみるとなかなかよくできています。

ちゃんとレードルもあってまさにキッチンそのもの・・・
早速私たちもおよばれして孫娘のごちそうを頂きました。
ごちそう様、おいしかったよ!


OMEGA

bara081129s.JPG

長い間家族のために働いてくれた夫に感謝の気持ちを
何か送りたいとずっと考えていました。
息子たちから「いい時計がどうかな?」と提案があり
インターネットで探してみました。
うーん、ちょつと高いな~なんて思いながら・・・
あれこれ探してみました。たくさんあって迷うので
本人の気にいるものがいいのではと打ち明けてみました。
いくつかの候補からどれがいい?って・・・

「ありがとう、でも高い時計はいらない、気持ちだけで
いいよ」が夫の返事でした。
話し合って適当な価格の時計にしようということになり
その旨息子たちに話したら長男から昔自分で買った時計
が壊れたままあるのでそれを修理して使うのだったらあげるよ
って貰ってきてこのほど修理を見積もってもらったのです。
「3万5千円ほどできれいになるし、この時計は使うべきものですよ」
といわれ修理を依頼してきました。

3週間ぐらいかかるようですがきれいにオーバーホールされて
戻ってくるのが待ちどおしいです。
時計をくれた息子に感謝
それでいいと喜んでくれる夫に感謝です。
ありがとう。

うぐいす色からピンクへ

DSC_0047.JPG
我が家のシンピジゥムが満開になり楽しみましたが
来年のために、咲き誇っている花を切り花瓶に挿し
株わけをしました。
しっかりと根が張っていて鉢からはがすのが大変でした。
3つに分けて鉢に植えましたが大変なのでどなたかに
引き取ってもらうことになりそうです
作業が終わって手をみてびっくり・・・
引きはがすとき痛めてしまったようで2本の指が切れて
しばらく腫れていました。
丁寧に土をはがせばうまくほぐれたのでしょうね。

花瓶に入れていた花がしだいにピンク色に変わっています。
この色が記憶にあったのでしようか?
また来年の開花を楽しみに、月下美人とともに見守りましょう。


ひなまつり

DSC_0061.JPG
孫娘と「今度一緒にアンパンマン ミュージアムへ
いこうね」と約束していたので、息子の休みにあわせ
横浜で待ち合わせて行ってきました。

子供たちの心をつかんでしまうアンパンマン・・・
いろんなキャラクターの名前が覚えきれないのですが
それでも少しずつ孫たちに近かづきたいとばーばは
一生懸命です。

帰りお雛様が飾ってあるとの事で息子宅へ行ってきました。
我が家では飾ることがなかったお雛様です。

なんか楽しい気分になりました。
飾ったりしまったり大変ですがいいものですね。

DSC_0114.JPG

春の気配

DSC_0075.JPG

朝方まで久しぶりの雨がふりました。
植物たちにとっても私たちにとっても
恵みの雨になりました。
午前中は病院へ。
そして午後は予報通り晴れたので
本当に久しぶりの散歩へ出ました。
いままでは寒さと風邪で外出もゆっくりとは
出来ませんでしたが、あちこちに春の
気配が・・・

フキノトウ、梅、ロウバイ、水仙、
小さなスミレの花も見つけました。
いろんな芽もでています。

散歩の途中、美味しいメンチカツを
買って来ました。


カルチェ ラタン

SBCA0078.JPG
先日、「さいか屋」へ行ったときのことです。
年末からずっと寝込んでしまって久しぶりの
外出でした。
いつも横須賀中央へ出ると寄るお店がカルチェ
ラタンです。

夜は居酒屋さんになるようですがランチも
美味しくて安いのです。

中央駅を降りて三笠通り手前で左の横道に入ると
そのお店がありますが
静かで落ち着けてお昼時は女性客に
人気があるようです。

何時もは1000円のランチにするのですが今日は
それでは多いので800円の「まかない定食」と
「海鮮丼」を頼んでみました。

それぞれ美味しそうです。
海鮮丼はマグロ、いか、シラス、アナゴなどが
入っていました。
SBCA0076.JPG

定食のほうはお刺身に豚肉の生姜焼きがついて
1000円になると茶碗蒸しと天ぷらがつきます。
となりで日本酒の3種盛りで美味しそうに
呑みながらお食事を楽しんでいらっしゃる
ご婦人が・・・
「今日は仕事がお休みなのでお昼にお酒です。
ごめんなさいね!」
「いえいえ、どうぞごゆっくり」などと少し
お話させてもらいました。

ルタオ

SBCA0075.JPG
先日、夫の誕生日の贈り物を選びに「さいか屋」へ行きました。
実はもう一つ北海道展をやっているので買いたいものがあったのです。
それはずっと気になっていたルタオのチーズケーキ。
いろんなお店が出ていましたが人が並んでいるのはやはり
女性に人気のあるお店です。
その一つルタオの前は結構並んでいました。
お目当ての「フロマージュドゥーブル」をひと箱買い求めました。
いくつも買う人が多いのですが私は賞味期限が翌日とありましたので
今回はまず賞味してみようと・・・
美味しかったら贈り物に加えようと思っていました。

さて翌日早速食べてみました。
思っていた通り、なめらかで、コクがあって、しっとりして
さすが人気のチーズケーキだと思いました。
これだったら貰って嬉しいかも。


冷凍のままだと日持ちするようですが店頭にあるのは解凍しているので
翌日なんだそうです。

美味しいチーズケーキでした。

記念コンサート

DSC_0120.JPG
1月30日、工藤慎太郎君の5周年記念コンサートが地元川口
に近い戸田市の文化会館で開催されました。
遠いので迷いましたがお誘いがかかり夫婦で出かけました。
横浜から初めて乗る湘南ラインで戸田へ・・・

開演はいつもの構成とは少し異なりギターを肩にかけて
物思いにふける風情で舞台に登場
「声をなくしても」
「シェフ」
「君を想う」
「メッセージ」
となじみの曲で進みました。
今回はバックがいつものピアノ ゆきえさんだけでなく、
バイオリンとチェロの名演奏家「クラスタシア」のお二人が加わり
まるでクラシックコンサートのようです。

会場のほぼ全員がハンカチを振り回しながら大合唱したり
手拍子で参加したりの楽しい曲が終わった後彼の歌手としての心の
叫びのような話があり
「旅の途中」が歌われました。
この曲は私たち家族にとって大きな意味を持つ曲です。
改めて歌い上げる慎太郎君の声を聴きながら感動に震えていました。

新曲を含め大好きな「薔薇の日々」など17曲を歌いアンコールでは
「二つで一つ」を熱唱して幕が下りました。
バックの名演奏家3人への惜しみない拍手、素晴らしい演奏でした。

終演後、慎太郎君のご両親とおばあ様にお会いしお話をさせて頂きました。
優しくて上品な方たちで大事に育てられてきたのだと実感、地元ファンの
声援にこれからの慎太郎君の大きな成長を心から確信したコンサートでした。

サイン会にたくさんの人が並びこの日だけの販売のTシャツと「薔薇の日々」のCDを
買って私も応援させてもらいました。 



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。