So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜コスモワールド

DSC_0063.JPG
横浜へは久しぶりの気がします。
出かけてくると気分は高まる・・・
そんな場所です。
雨の予定でしたが穏やかな晴れ間に
なり、久しぶりにお茶を飲んだり
コスモワールドの観覧車に乗ったりしました。
この観覧車の高さは今のところ日本一?
シースルーになっているのと普通があります。
乗るのはもちろん普通のほうです。
シースルーは椅子も窓も床もガラス張りで
安全とはいえ怖くて乗れません。
一番高い所は110メートルちょっとあるそうで
下は見れません。
みなとみらいの街並みや海を見たり、晴れた日は
横須賀もみえます。
すぐそばに赤レンガやベイブリッジを眺めながら
ひと時、孫とともに横浜の街を楽しんできました。

可愛いイラストが・・・

DSC_0118.JPG
std55さんから素敵なイラストをいただきました。
可愛くてうちわに仕上げたいとさっそくキットを
お取り寄せしてつくってみました。
「うちわ」づくりに合うように作り直して下さいました。
今日、息子たちが来宅するのに間に合わせて頂いたので
来るなり出来上がったうちわを見せたところ
すぐに我が子と-わかったようです。
その可愛さに息子たちも感激しております。
「かわいいな~」
「どうやって作ったの/」
「すごいね~」と大喜びでした。
ミニキッチンといい改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
せっかくきれいに書いてくださったのに仕上げがどうしても
少しずれてしまいました。
3セット取り寄せたのでうまくできるように頑張ってみますね。

すかなごっそ

DSC_0149.JPG
葉山から海沿いに車で三崎に向かう134号線、「ソレイユの丘」入口手前に
JA横須賀葉山「すかなごっそ」の店がオープンしました。
どんなものかと出かけてみました。
「すかなごっそ」とは横須賀、葉山の地場産の野菜を売る
所から名づけられたようです。
オープンしたばかりとあって大変な賑わいでした。
中はいろんな野菜が並べられ、珍しい野菜もあったりパンや
クッキーなどのお菓子も並んでいました。
葉山牛の直売もあったり、ソフトクリームも売っています。
この葉山牛は地元でも高級牛で知られなかなか食べられません。
他にお米の販売、精米や花の販売もあるのですがとても期待して
行ったので少しだけがっかり・・・
千葉県の道の駅のようなワクワク感が足りないのかなぁ~?
野菜の直売だけではない楽しさが欲しかったかも。
でも毎週末東京方面からたくさん三崎に訪れる観光客に
とっては三浦の野菜は人気があるようです。

節電その(2) [日々の…]

DSC_0016.JPG

夏に向けて今から少しずつ準備です。
節電対策でLED電球テレビを新しくしました。
std55さんから教えてもらったメーターの数値も
毎朝書き込んで把握に努めています。
そして昨日はベランダシェードを取り付けようと
買って来ました。
ベランダに植えた緑のカーテン大分大きくなって
夏の猛暑対策も着々と進んでいると思っています。
緑のカーテンはミニトマトと新しく仲間に加わった
サクランボです。
なんと「イチゴの形のミニトマト」が一つ赤く
なり始めました。
梅雨の恵みをいっぱい受けてさぁー夏本番、
どんと来い!!
う~ん、それほどのことはないですかね・・・
でもこれで昨年比15パーセントの削減はオーケー
でしょう。



新生姜の砂糖漬けとシソジュースと梅ジュース

DSC_0487.JPG
梅雨真っ盛りですね。
九州地方は豪雨で土砂崩れの心配もあるようです。
被災地も更なる雨の被害が重ならないことを
願ってやみません。

梅雨の晴れ間に作ってみました。

新生姜の砂糖漬け
新生姜をよく洗ってから5ミリぐらいの厚さで
チップスのように大きな断面になるようにスライス
します。
お湯で3度ぐらい煮こぼしてから同量の砂糖で汁けが
亡くなるまで煮てざるなどに並べて乾燥させ、グラニュー糖
をまぶします。

シソジュース
これは作り方は色々載っています。
私はお水2リットルにシソ一束を洗って葉だけを
入れて1時間ほど煮込みます。
濾してから、砂糖を入れて煮溶かしてから火を止めて
冷ましてから酢を入れて出来上がり。

梅ジュース
青梅をよく洗ってへたを取って冷凍庫で凍らせます。
翌日、ビンに凍った梅と氷砂糖を交互に入れて少し酢を
いれて冷暗所に置きます。
1か月ほどしたら飲めます。

どれも猛暑を乗り切るのに良いのではないでしょうか?
どれもお砂糖がかなり入ってますので量はほどほどを
心がけたいと思います。

お中元

DSC_0007.JPG
お中元の季節がやってきました。
義理で送る件数はなくなったのですが
お世話になった人達に感謝の気持ちで
送っています。
毎年、何を送ろうかと頭を悩ませます。
送るからには送られて嬉しいもの、喜ばれる
物を選びたいからです。
とはいっても送る側の気持ちと送られる側の気持ちは
同じとは限りませんよね。
今まで地元の三浦メロンや葉山マウローのプリン、
鳥取の西条柿、横浜霧笛楼のお菓子、大悟の
栗のお菓子、特選のお醤油などを送ってきました。
今年は3・11東日本大震災があり多くの被災者が
今なお苦しい状況に置かれています。
ささやかな支援ですが東北産のものを選ぼうと
考えています。
今朝の新聞にも東北地方の特産品を買おうと
一面紹介されていました。
だしつゆ「味どうらくの里」、「紅花たまご」、
「ヨシタロウりんご」ジュースなどです。
果物やお菓子などもありますよね。
なにかお奨めのものがあったら教えてください。

ブログのお仲間のstd55さんのイラストにも
「福島産の桃」が描かれています。

節電に思う。

DSC_0001.JPG
3・11東日本大震災以後、復興問題が中々進まず
胸が痛む日々が続いています。
未だに避難所暮らしを強いられている被災者、
ライフラインの復旧も出来ていない被災地もあり
肉体的にも精神的にも限界になっているのでは
ないでしょうか?
被害を受けなかった私たちにできること、関東圏の
電力供給のために設置された原発であることを
思うと節電は当然の責務だと思います。
先ず電球をすべてLEDに換えました。
テレビ買い換えました。
炊飯器の保温もできる限り使いません。
電源も切るように心がけています。
できればクーラーや冷蔵庫も買い換えたいのですが
迷っています。
クーラーはほとんど使わない暮らしでしたがさすがに
昨年の猛暑には根をあげ一日の数時間だけの使用にとどめ
冷蔵庫はあまり物を入れないので当然「中」の設定です。
さて今年の夏、節電が義務づけられこれ以上節電を
どう取り組んだらよいのか考えています。
超節水できると取り替えたタンクレストイレが
電気頼みですので節電に切り替えたものの電源は
切れません。
グリーンカーテンゴーヤではなくミニトマトで。
これからシェードの取り付けを考慮中ですが鉄筋に
どう取り付けるかを模索中です。
それと敷くだけでひんやりするという敷きパットを
検討中です。
扇風機も活躍しそうですね。
いままで便利さ、快適さを追求してきたツケなのでしょうか?
もう一度暮らしについて考え直す良い機会かもしれません。


孔雀サボテン

DSC_0380.JPG
我が家の狭いベランダに孔雀サボテンと月下美人の鉢が
あります。
昨年整理して一鉢ずつにしました。
孔雀サボテンがいつもより早く蕾を付けました。
そして陥入爪でワイヤーを入れた日の夜、咲いたのです。
痛みで開花を楽しむ余裕もなかったのですが少し気持ちが
和みました。
月下美人は秋口にいつも開花しますがしっかりと観察しても
その違いは花が楽しめる時間の長さの違いきり分かりません。
そういえば花も少し小ぶり?
それでもやはりこの花の気品や芳香などは圧倒されますね。
美しい花だと思っています。

陥入爪 [日々の…]

DSC_0056.JPG

今まで爪を意識したことはありませんでした。
こんなことがあるとは思ってもいなかったのです。
ゴールデンウィークに孫たちとあちこち出かけ
楽しみましたが帰った後どっと疲れがでました。
そのうち足が痛くてかばって歩いているとあちこち
痛みが広がって・・・
そのうち足の親指が激痛になり休み明けに病院
行ったのです。
歩きすぎ?と爪を深く切りすぎがいけなかったようで
爪が肉に食い込んで痛みになったようです。
とりあえずの処置をしてもらいました。
1か月たち爪が伸びてきたので食い込んだ爪をワイヤーで外側
にそらす処置をしてもらいました。
処置は軽く麻酔をしてやってもらったので痛くは
無かったのですがその後痛くて困りました。
今朝は消毒をしてもらい痛み止めをもらって爪が伸びるのを
待つようです。
1か月ごとにワイヤーをかえて3か月ほどかけて爪の陥入を
治すようです。
女性には多いようです。
皆様爪の切り方にご注意くださいね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。