So-net無料ブログ作成

もうすぐ新しい年。

DSC_0057.JPG

明日は大みそかです。
DSC_0061.JPG

そこで昨日は長井漁港へ買い出しに行ってきました。
ここは三崎の人気でいまいちの人出ですが嬉しいことに
鯛やブリなど水槽で泳いでいる魚をさばいてくれるのです。
DSC_0073.JPG

先ずはそこで真鯛を2匹買って三枚にさばいてもらいました。
アラもつけてくれます。
1匹1200円でした。
DSC_0069.JPG

中に入って本マグロの中トロと赤身と頭身を選び、一夜干しの
イカや栗きんとん、三浦の漬物などを買って、持参したクーラーボックスに
氷を入れてもらって次に向かったのが「すかなごっそ」です。
DSC_0078.JPG

久しぶりに来ました。
最近ここは県外からたくさんの人が詰めかけているようです。
昨日も混んでいました。
DSC_0089.JPG

珍しい野菜もたくさんあり、いろいろ果物や野菜を買いました。
地場産のにんにくや甘いトマト、ワサビ菜、ブナシメジ、カボチャ
等を買ってこれでお正月は準備オーケーでしょう。
家に帰ってきてから数の子のお醤油漬けや鯛のアラ汁を作ってから夕方
「湯楽の里」へ行ってのんびり、ゆったり過ごして一年の
疲れを癒してきました。
DSC_0105.JPG

もうすぐ新しい年が始まりますね。
この一年は震災があって大変な一年でした。
東北の人たちもつらい1年になってしまいましたね。
これから皆で支え合って頑張っていくきりありません。
そんな中で、多くの皆さんのブログで力をもらいました。元気をもらいました。
ありがとうございました。
そして新しい年もよろしくお願いします、
良いお年をお迎えください。

メリー・クリスマス

DSC_0004.JPG

今日はクリスマス・イブですね。
楽しい時をお過ごしでしょうか?
我が家は先日のヨコハマの2日がそれに
あたりますので、今日は特別何もしません。
明日はせめてケーキを食べましょう!
さて、楽しかった日々が終わり年末を迎えて
あれこれと忙しい日々です。
キッチンの日頃、手が届かないところを中心に
掃除をやり、玄関の下駄箱や天井などをきれいにして
後はお正月用の花を飾るだけ・・・
汚れた電球のシェードを新しいのに替えました。
和室の障子の張り替えもしました。
鎌倉で手に入れた和紙を模様に貼って少し遊びです。
そしてこれから食料の買い出しやらガラス磨きなどで
年末を終え、新年を迎える準備が終了する予定です。

万葉倶楽部


DSC_0433.JPG
夜景を堪能した翌日はゆっくりの出立です。
それでも10時過ぎにはチェックアウトし、万葉倶楽部
までバスがありましたが歩いて出かけました。
入り口に入った途端にいい香りと和のしつらいの
玄関に迎えられ6階の受付へエレベーターで・・・
まずは作務衣に着替えてから館内を歩いてみました。
最上階はやはり露天風呂ではなくて足湯でした。
でも横浜の海とみなとみらいとコスモワールドを
一人占めです。足はぽかぽかで外用にダウンジャケット
が用意されています。
すぐ下の階は遊び場と本を読んだりパソコンのコーナーが
あります。子供連れの人たちも過ごしやすそうです。
更に下の階が浴室と露天風呂とサウナになっています。
マッサージルームもありました。
更に下はお食事も出来る休憩所になっていてかなりくつろげそう!
個室もあるようでした。
更に下は宿泊も出来そうな雰囲気です。
4時間もいたのですが不思議とくつろげて景色を楽しんだり
お食事をしたりサウナに入ったり露天風呂でのんびりしたりと
お湯処としてはくつろげて楽しい場所です。
DSC_0414.JPG

横浜の景色も楽しめての~んびりと出来ました。
土日はもっと混むんでしょうね。
帰りは横浜駅までバスの送迎があったのでそれで横浜に出て
2日間の楽しい旅を終え、横須賀に帰って来ました。

横浜インターコンチネンタルホテル

DSC_0420.JPG

さて、前回の続きです。
疲れた足を引きずりながらホテルにチェックイン。
先ずは豪華なしつらいにちょっぴり引け気味です。
クリスマスムードも品よくまとめられていました。
DSC_0260.JPG

DSC_0272.JPG

DSC_0270.JPG

お部屋は8階で窓を開けると目の前がコスモワールドです。
隣に万葉倶楽部もあり、屋上に部屋着をまとった人たちが
いるのはお風呂ではないかも、なんだろう?
DSC_0220.JPG

疲れを取るためシャワーでさっぱりしてから景色を堪能です。
これは夕景が楽しみ!
少し休んでから散策を兼ねて夕食を食べに行きました。
夕暮れ時なのでイルミネーションもきれいです。
夜景を見ながら食事をとって、外に出ました。
とにかくみなとみらいの夜景は素晴らしくて、圧倒されました。
DSC_0282.JPG

DSC_0314.JPG

DSC_0340.JPG

DSC_0328.JPG

DSC_0344.JPG


イルミネーションみたいなコンチネンタル.ホテルです。
DSC_0327.JPG

寒さも忘れ、しばし魅入っていました。
お部屋に戻ってから今日の一日に乾杯を・・・
日頃飲まないので少しのお酒ですっかり酔って
しまい、それとこの夜景に見惚れてなかなか寝付けませんでした。
窓辺でずうっと見惚れていました。
DSC_0360.JPG

翌日はまた次回で。

ヨコハマ、最高!

憧れのヨコハマのホテル、良かったですね~。
DSC_0037.JPG

15日は10時に横須賀を出発して横浜に着いたら
駅で「3塔祭り」の除幕式をやっていました。
3塔とは神奈川県庁(キング)、横浜税関(クィーン)、開港記念会館(ジャック)で
その昔、港にやってきた船にとってこの建物が目印になったとされ
日本と世界をつなぐ門としての役割があったとも言われています。
式典が終わり、バスに乗って山手を目指してバスに乗ってみたいとそごうの裏へ
行きました。でもバス停が見つかりません。
案内の女性にパンフレットをもらってすっかり様変わり
をしてしまったそごう側にびっくりしながら言われた通り
通路を渡りました。
途中日産本社があって新車がずら~りと並んでいます。
あっ、これ欲しい!と思う車がありました。
DSC_0061.JPG

未来車でしょうか?二人乗りでドアーが後ろに開きます。
こんな車がいいなぁ~なんて・・・
そこを通り過ぎて言われた場所に行ったのですが
バス停らしきものが無く人に聞いてもわからないとの事。
仕方なくみなとみらい駅まで戻って横浜中華街まで
電車で行き、そこまでで疲れてしまったのでタクシーで港の見える丘公園
へ行きました、近くでしたが坂道でしたので正解です。
ここまでの経路はまるで初めて横浜へ来たような感覚でした。
とにかく様変わりをした街の様子に驚きの連続でした。
港の見える丘公園から海を見渡します。
DSC_0081.JPG

DSC_0083.JPG

みなとみらい、これから泊まるコンチネンタルホテルも見えます。
赤レンガ、ベイブリッジも目の前でそういえば来たのは初めてだったと
感慨もひとしおでした。
さる1号さんがきれいな薔薇を写真に撮っていた薔薇園にはまだ薔薇が
まだ少し咲いていました。
DSC_0164.JPG

公園の隣にあるイギリス館を見たり他の西洋館を見てから、お腹が空いたので
十番館でランチを頂きました。モンブランが美味しかった~。
DSC_0178.JPG

横浜らしい、おしゃれな街を歩き回り、外人墓地を覗いてここに
眠っている人たちの名前が書かれている石碑を読んだりして横浜という街
の成り立ちに思いを馳せました。
墓地の裏坂を下りて元町へと行ってみます。
途中にあった画廊を覗きステキな版画絵に巡り合いました。
さかんに勧められましたが丁重にお断りをして元町へ。
DSC_0202.JPG

DSC_0205.JPG

k のキタムラのバッグをいいなぁと見惚れたり、ここに来たら霧笛楼ですよね。
探したのですが見つかりません。諦めてホテルへと、バスに乗りたくてバスを
探したのですがみなとみらい方面が見つからずタクシーでホテルへと向かいました。
続きはまた後日。



ヨコハマのホテル

DSC_0213.JPG

故郷で暮らした年月よりも長くなりました。
東京から神奈川に移り住んで横浜そして横須賀と
いつの間にかウン十年に・・・
振り返ると育児に仕事にと忙しい日々でした。
やっと余裕が出来楽しもうと思っていた矢先の手術。
少しずつ体力の快復も実感するようになってきました。
嬉しいことですがいろいろ出かける機会も増えています。
免疫力が付いたのか風邪も今の所大丈夫だし。
長く神奈川に住みながらヨコハマに泊まってみたいと願い
ながらその機会もなく日々が過ぎてしまいました。
なぜか無性にヨコハマのホテルに泊まりたくなって予約
をしてみました。
憧れのみなとみらいです。
15日は朝から横浜へ向かってあれこれ散策してみたいと
思っています。
だって疲れてもすぐそばのホテルでゆっくりできるなんて
ス・テ・キでしょ?
あまり楽しい事ばかり続くと・・・なんて考えずに思いっきり
楽しんできます。
どこへ行こうかしら!!
なにをしようかしら!!
何回も行っているのに知らないところだらけです。
港の見える丘公園とか外人墓地にも行ってみたいかな~。
万葉にも入ってみたいし、夜のお食事はなにを食べようかしら
なんて~~~楽しみ。
夜のイルミネーションも楽しめますね。

染色作家さんの作品展

DSC_0119.JPG

2~4日、息子が仕事でお世話になっている
染色作家さんの作品展が目黒の八代亜紀さんの
ギャラリーで開かれていました。
私は作品のストールを頂いてましたのでご挨拶
も兼ねて、出かけて行きました。
自由が丘にお住まいのお嫁さんのお母様も一緒
にお嫁さんと孫と、久しぶりの自由が丘で待ち合わせました。
DSC_0056.JPG

先ずはお昼に新蕎麦を頂こうとお蕎麦やさんへ。
DSC_0040.JPG

マイ箸袋でもり蕎麦を頂きました。
美味しかったです。
歩いても近いというのでブラブラと歩いて散策しました。
DSC_0097.JPG

DSC_0156.JPG

どこもかしこもクリスマスカラーでとても賑わっています。
魅力的なお店が一杯でかわいいわんこちゃんを散歩させている
人もいておしゃれな街だ~って思いながら楽しんで歩きました。
良くテレビでお目にかかる場所があったり古~い民家の甘味処が
ステキで帰りに寄りましょうと約束して会場へ・・・
そこは夢のような世界が広がっていました。
目に付くのは着物と帯です。
先日、孫の七五三の母子二人の着物はこの作家さんにお借りしたもので
私も着たかったぁーと心の中で憧れていましたのでワクワクでした。
DSC_0118.JPG

DSC_0121.JPG

DSC_0141.JPG

とある着物にくぎ付けになってしまいました。
それを見た息子がそっと夫のところへ・・・
「こんな機会はないからおふくろに買ってやったら?」
私はとんでもありません。着ては見たかったけどこんな高価なものは
いらないと・・・そうですよね。
それを聞いていらした作家さんが「ご協力しましょう!どうですか?」
「それでは、是非!」
ということで買うことになりました。
それも一式全てをお付けしましょうと。
息子に言わせるととんでもないことだそうです。
私は夢のような出来事にボーとして言葉も出ません。
全て作家さんの選んでくださった帯、帯締め、長じゅばんなど
を決めて出来上がりは来年1月ごろとのこと。
本当にいいのでしょうか?
「是非お元気になられるよう、これをお召しになって外出されてください。」
と言っていただきました。
ふわふわとした足取りで会場を出て、息子が帰れるまでブラブラしようと
お約束の甘味処へ行きました。
DSC_0148.JPG

抹茶ぜんざいを頂きお庭の風情を楽しみながらしばし、語り合い、疲れを
癒し息子の車で孫と遊ぶために一泊していっばぁ~い遊んで帰って来ました。
会場で小物を買わせていただきました。
DSC_0295.JPG

小物入れ、宝石入れ、メガネケース、バッグなどです。
人にさし上げてもよさそう!
今でも夢のような出来事で嬉しい二日間でした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。